読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年 8/13 前進座公演「南の島に雪が降る」@三越劇場

南の島に雪が降るを観ました。ロビーに直前に亡くなった加藤武さんの写真がありました。パンフレットには加藤武さんのコメントが載っていて、見たかっただろうなあと思いました。


戦時中の話だからシリアス一辺倒なのかと思いきや、笑うところもけっこうあったのが意外でした。通常6800円のところ、30歳以下だと3000円というチケットがあるので、若い人も見るといいなと思いましたが、お客さんの年齢層はすごく高かったです。


女方の役者が大人気で各部隊で奪い合いになるというところがあって、小山三さんの話を思い出しました。


観劇後に文庫本の「南の島に雪が降る」を買って読みましたが、東北出身の部隊が舞台上の雪に泣く場面で涙が出てきました。ほのぼのとしたエピソードも多いけど、死と隣り合わせの状況がどんなに辛かったかが伝わってきて、多くの人に読んでほしいと思いました。


http://zenshinza.com/stage_guide2/2015minaminoshima/index.html