読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年 11/29 パルコ劇場 「オレアナ」

11/29(日)にパルコ劇場で、田中哲司志田未来の舞台「オレアナ」を観ました。
大学の先生の部屋で展開する、二人芝居。


一幕目の志田未来は、テレビでもよく演じている普通の学生っぽいイメージ。単位がほしくて焦る様子がいかにも学生らしい雰囲気。大学教師と学生という上下関係が、二幕目からがらりと逆転するのが面白かった。一、二、三幕で志田未来の衣装が変わっていて、性格の変化を表しているのかなという気がしました。


一場面での二人芝居なので、田中哲司志田未来もセリフ量がものすごく多くて、圧倒されました。役者ってどうやってあんなにセリフを覚えられるんだろうと思った。志田未来は舞台は初だそうで、発声なんかはまだ舞台役者と違うなと感じるところもあったけど、全体的に上手かった。


かつて、長塚京三が2回やったようだけど、99年上演の長塚京三と永作博美という組み合わせのオレアナも見てみたかったなと思いました。