読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2015年 5/16 明治座五月花形歌舞伎 夜の部

歌舞伎

5/16、歌舞伎が初めての会社の同僚を連れて、明治座へ行きました。同僚もとても楽しんでくれました。

あんまと泥棒は、中車がいい味を出していて、笑いも起きていました。こういう役でどんどん持ち味を発揮していってほしいと思いました。

鯉つかみは前に観た時よりも場面が増えていましたが、やはり眼目の鯉との格闘がとても面白く、良かったです。
他は、出演時間は少ないものの、秀太郎がさすがの貫禄。猿弥の百足もよかったです。

演目が発表されたときには、また鯉つかみかあなどと思っていたのですが、実際観たら楽しいし、歌舞伎初めての人を誘うにはちょうどいい演目でよかったです。3階席の下手側だったので、愛之助宙乗りが近くで観れました。


一、あんまと泥棒(あんまとどろぼう)

泥棒権太郎  市川猿之助
あんま秀の市 市川中車


湧昇水鯉滝(わきのぼるみずにこいたき)
二、通し狂言 鯉つかみ(こいつかみ)

片岡愛之助六役早替り宙乗りならびに本水にて立廻り相勤め申し候

俵藤太秀郷
鯉王皇子金鯉
滝窓志賀之助
滝窓志賀之助実は鯉の精
奴瀬田平
関白中納言橘広継      片岡愛之助

鯉王            市川中車
篠村女房呉竹        市川門之助
家老篠村次郎公光      中村亀鶴
釣家息女小桜姫       中村壱太郎
信田清晴          市川弘太郎
三上山の大百足実は平将門の霊 市川 猿弥
堅田刑部           市川男女蔵
鮒五郎           市川右近
瀬織津媛          片岡秀太郎


http://www.meijiza.co.jp/pastinfo/2015_05/